デリケートゾーン

すそわきがはうつる?スソワキガの原因と対策と男性との性行為時の注意点

すそわきがは人にうつる?原因は?

すそわきがは遺伝でうつる

すそわきがのほとんどが、遺伝因子に関係しています。両親のどちらかがすそわきがで、その両親から遺伝する確率は、約50%と高めです。両方がすそわきがである場合の確率は、約75%とさらに高くなります。確率から分かるように、すそわきがやわきがは遺伝による体質なんですね。遺伝には、優性遺伝と劣性遺伝があります。すそわきがやわきがは優性遺伝の部類に入り、遺伝的にうつりやすいことがいえます。

ヒトの汗腺は、エクリン腺とアポクリン腺があります。すそわきがの臭いするのはアポクリン腺で、汗と分泌物が排出されています。アポクリン腺の数は遺伝的要素が強く、すそわきがの方のアポクリン腺は、数が多いのが特徴です。数が多ければ多いほど、臭いが強く出るんですね。

すそわきがを確認する方法

人の体臭などは人それぞれ違いますよね。自分の体臭が、わきがやすそわきの臭いなのか、あるいは汗の臭いなのかわからない方も多いのでは。一番わかりやすいのが第三者に臭いを嗅いでもらうのがわかりやすいのですが、さすがにはずかしいですよね。すそわきがの確認方法をいくつかお伝えします。

・両親共、あるいはどちらかがわきが体質である

・自分がわきが体質である

・耳あかが常に湿っている

・下着が黄色のシミがつくことがある

・外陰部からわきがの臭いや、ネギやクミン、納豆、鉛筆の芯などのような臭いがする

遺伝により自分自身がわきがの場合、すそわきがの確率は高いでしょう。耳にもアポクリン腺があり、アポクリン腺が多数あると耳あかが湿っぽくねっとりしやすくなります。すそわきがの場合アポクリン腺から汗と共に、脂質や鉄分などの分泌物が出るため、下着にシミがつきやすくなります。すそわきがの臭いは、一般的にはわきがと同じような臭いがします。すそわきがの臭いの感じ方は個人差が出るでしょう。

遺伝以外でもすそわきがが発症する

両親がわきがやすそわきがではないのに、自分はすそわきがの臭いがするとお悩みの方もいらっしゃるのでは。すそわきがの臭いは遺伝というのがありますが、遺伝意外にも発症するのでしょうか。

すそわきがの臭いはアポクリン腺からでます。汗と一緒に、脂肪酸やタンパク質、鉄分、常在菌などの細菌が混じり、臭いのもとになります。アメリカでのワキガの人は約80%と高いですが、日本人では約10%ほどと低い値です。違いは、食生活が関係しています。動物性タンパク質や脂質が多い食事をするアメリカに対し、日本人は野菜や魚を多く摂取する食事をします。

このように、後天的にすそわきがが発生する理由は、食生活が欧米化し、脂質の摂取量が増えることになります。

すそわきがの性行為時の注意点

臭いがうつる場合がある

パートナーとの性行為をしたときに、うつるのではないかと敬遠される方も少なくはないでしょう。

すそわきがは体質や遺伝の影響が大きく、ウィルス感染をすることはありません。

しかし、すそわきがの臭いの出ている肌が触れ合うことにより、臭いが移ることがあります。

パートナーとの性交時は、肌と肌がダイレクトに接触しますから、性器あるいは口周りに臭いが移る事は考えられます。

中には、彼が愛撫のあとキスをしようとしたら、すそわきがの臭いがしたのをきっかけに、自分がすそわきがの体質であることに気がついたという方もいる様です。

また性行為以外でも、満員電車で隣の人がワキガの臭いがしたら、その臭いが服に移ることもあります。

性行為でスソワキガのニオイが移る場合も、ワキガの人のニオイが自分の衣類に移るのも、臭いが付いてしまうだけでそれによって体質が変わる事はありません。

服は洗濯をすれば臭いは消えますし、性行為時にパートナーに臭いが移ったとしても、シャワーを浴びれば臭いが取れますから、心配ありません。

下着はシルクで、大人っぽく!

すそわきがは、汗で下着の中が蒸れた時、臭いは一段ときつくなります。汗をかいても、通気性のいい素材の下着を選びましょう。化学繊維のものは、低価格でデザインが豊富にありますが、通気性に関してはあまりおすすめできません。通気性を考えるなら、綿やシルクがおすすめ!パートナーとの性交時に綿の下着では、子供っぽくなるので、そのときは断然シルクで大人っぽくしておきましょう。

普段使いの綿100%の下着は、蒸れを強く感じる夏でも快適に過ごせる程、通気性に優れています。ちょっと大人なシルクの下着は、なんといっても手触りですよね。吸湿性はバツグンで、デリケートゾーンのムレを防いでくれます。シルクの下着が、すそわきがの臭いをカバーし、パートナーとのスキンシップを盛り上げてくれるでしょう。

香水でごまかさないで!

パートナーに、すそわきがの臭いがバレないか心配!バレるのは嫌!という思いから、デリケートゾーンに香水をつけたりしている方は、やめましょう。

デリケートゾーンは非常に敏感肌ですので、かぶれなどの要因となります。

また、デリケートゾーンに香水を使う事で、すそわきがの臭いと混ざりますます臭いが強くなるこもあります。

すそわきがの臭いは、フェロモンの臭いを出しているともいいます。

また、男性の中には、デリケートゾーンの酸っぱい臭いが気にならない方もおられます。

でもやはり、女性としては自分の陰部が臭うのは気になりますよね。

そんな時は香水などはなく、デリケートゾーン専用のデオドラントを使用しましょう。

デリケートゾーン専用のデオドラントについてはコチラを参考にしてください。

すそわきが対策

常に清潔を意識する

すそわきがの臭いの対策として、一番は清潔を心がけましょう。すそわきがの臭いは、アポクリン腺からでる汗と分泌物。汗などが長時間ついていると、雑菌が増え、臭いが増すこともあります。

清潔にするためのアイテムとして、デリケートゾーン専用のウェットティッシュをおすすめします!トイレに流せますので、個室に臭いは残りません。トイレの後にさっと、デリケートゾーンを拭き、しっかり乾かしてから、下着を履きましょう。しっかり乾かすことが大事で、下着の中の湿気をなるべく抑えるようにしましょう。

脱毛するか、除毛する

すそわきがの臭いには、毛の影響もあります。すそわきがの臭いが、毛に移ることもあります。毛にうつるとなかなか臭いが取りにくいですよね。臭いが特に気になるようなら、脱毛してみるという選択肢もあります。脱毛をしたからといって、アポクリン腺が無くなる、少なくなるようなことはありませんが、下着の蒸れを軽減し、摩擦が少なくなります。

脱毛はお金もかかるし、サロンへ行く時間が無い!なんて方は、アンダーヘアーのお手入れをするだけでもいいでしょう。毛を短く切るだけでも、臭いは抑えられます。

生理中などのナプキンはこまめに変える

生理中は、ナプキンや生理用ショーツで蒸れやすくなります。すそわきがの臭いが、よりきつくなります。また、生理中はホルモンバランスが乱れるため、アポクリン腺の分泌物に影響するのも、臭いが強調される要因です。生理中のすそわきがの臭いを抑える対策として、ナプキンをこまめに変えましょう。こまめに変えることにより、ナプキンに雑菌が増加し、デリケートゾーン自体の臭いがきつくなることを防ぎます。膣環境にも良くないので、こまめに変えることをおすすめします。

すそわきがの手術の種類と治療法

ボトックス注射の治療法

手術より手軽にできる、すそわきがの臭いに効果があるボトックス注射があります。ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質です。ボトックス注射のメリットは、時間が短い、周りに気づかれにくい、安全性が高いなどがあります。エクリン腺にボトックス注射を施し、汗の分泌を抑えます。効果は個人差ががありますが、3ヶ月から半年続きます。

湘南美容外科では、ボツリヌストキシンが38,470円(税込)、ボトックスは137,700円(税込)となっています。どちらも後遺症はなく、安全で高品質です。根本的な改善を考えるなら、手術も検討してみても良いですが、すそわきがは病気ではありませんし、上手に付き合っていくという選択もあります。

シェービング方法

すそわきがの臭いはきつくないけど、汗をかくと臭いが気になる方におすすめ。小さい傷を作り、シェービング機や吸引機を使って、アポクリン腺を削り取り吸引する方法です。施術時間は約30分ほどです。約60%の臭いが除去できます。

根こそぎ取ってしまうベイザーシェービングもあります。ベイザー波が出る超音波でアポクリン腺の汗腺を破壊し、取り除いてしまう方法です。約80%臭いがとれます。

湘南美容外科では、シェービング方法は192,370円(税込)、ベイザーシェービング方法は428,000円(税込)です。

ミラドライ方法

汗腺にマイクロウェーブを照射し、その熱エネルギーがアポクリン腺、エクリン腺にアプローチします。汗腺ごと破壊して除去することにより、すそわきがの臭いを解消する方法です。治療時間は約30分。皮膚を切る事がないので、日常生活に支障はありませんし、傷跡も残る心配もありません。

加藤クリニック麻布のミラドライの治療費は、250,000円(税抜)です。加藤クリニック麻布では、モニター患者の方のみに施術をし満足度が高い治療法です。メスを使わないので、安全性が高い治療法といえますね。

すそわきがの手術は、基本保険が適用されません。ですが、すそわきがの臭いが原因で日常生活に支障がある場合、保険が適用されることがあります。保険が適用される場合は、手術法は限られます。

すそわきがは女性でもなるの?

女性は皮下脂肪が多い

女性は特に体のフォルムが丸くなるようにDNAに組み込まれています。赤ちゃんを守るためにも、皮下脂肪が付きやすいのです。

すそわきがは、アポクリン腺からの汗や脂質が臭いの元。

皮下脂肪は、その脂質にあたりますので、皮下脂肪が付きすぎると汗をかいた時のニオイがきつくなる原因にもなります。

さらには、妊娠すると体が丸くなるように皮下脂肪がつきやすくなります。中には妊娠をきっかけにすそわきがを発症したり、今までよりさらにスソガの臭いが増した、なんて声もあります。

以上の事から、もともと皮下脂肪を蓄える体質の女性は、すそわきがになる可能性・リスクを持っていると言えます。

女性ホルモンの役割が関係している

すそわきがは、女性ホルモンの影響もあります。

赤ちゃんや子供の頃には発症していなかったが、第二次成長になるとホルモンも活発に成長段階に入ります。

成長期・思春期の成長段階では、アポクリン腺などの汗腺も発達しやすくなります。

思春期頃からワキガやスソワキガを発症するケースが多いのはその為です。

汗腺が刺激されることにより、汗をかく際にわきがやすそわきがの臭いが強くなります。生理などの女性ホルモンが関係するような時期には、とくに発症し臭いがきつく感じられることもありますので、女性ですそわきがの臭いに悩む方が多い原因と考えられます。

アポクリン腺の数の違い

すそわきがの臭いがするアポクリン腺や、汗を出すエクリン腺の汗腺は生まれた時には数は決まっています。女性は特に数が多いことが判明しています。これは、アポクリン腺がフェロモンの役割をしているからという説があります。動物は発情期にフェロモンを出し異性を引きつける、という行為があります。人の祖先は動物ですよね。アポクリン腺は、その名残ではないかということが考えられます。フェロモンが沢山出ていればモテる、なんてこともあるかもしれませんね。

すそわきがを治す薬はある?

すそわきがを治す薬はない

すそわきがを治す薬はありません。すそわきがは体質ですので、薬で治すことは難しいでしょう。体質ですから、生活習慣を見直すことですそわきがの臭いが抑えられることができます。アポクリン腺からでる脂肪分を抑えるようにするには、動物性タンパク質を控えるのが大事。脂肪分が多い肉類、チーズなどの乳製品などです。野菜や果物、和食をメインに食生活を見直しましょう。

睡眠不足やストレスもすそわきがの臭いをきつくしてしまう要因になります。しっかり睡眠をとり疲れを溜めないようにしましょう。ストレスは、ホルモンバランスが乱れる引き金となります。ストレスを貯める前に体を動かしたり、楽しむことを見つけ発散することを心がけましょう。

デリケートゾーン専用の石鹸を使う

すそわきがの臭いを抑えるには、デリケートゾーン専用の石鹸がおすすめ!すそわきがの臭い、生理中の臭いなどデリケートゾーンの臭いに悩んでる人も多いのではないでしょうか。天然素材で作られていますので、デリケートゾーンの敏感肌にもぴったり。毛艶も良くなりますので、ゴワゴワ感がなくなります。

・イビサソープ

単品:5800円(税抜)送料360円、決済手数料150円

定期購入:3970円(税抜)送料無料

ネット販売で人気の脱毛サロンが開発した、日本製で安全なイビサソープです。年間1万人以上のデリケートゾーンの悩みに耳を傾けて、女性の内に秘めた思いを解決してきた専用サロンで開発されたこともあり、満足度95.8%もあります。

臭いの元の原因菌を殺菌や抗菌するイソプロピルメチルフェノール配合。殺菌成分がすそわきがの臭いの元の原因菌を殺菌し、臭いが抑えられます。香料が入っていますが、すそわきがの臭いを抑えてくれるので、臭いが混ざることはありません。医薬部外品ですから、副作用が低いと認められていますので安心して使えます。超敏感の赤ちゃんにも使えるほど、肌に優しいソープです。美白効果で黒ずみが気になる方にもおすすめします。泡タイプのソープなので2プッシュして、そのままデリケートゾーンへ。擦らずに泡をのせて、撫でるように洗います。全身に使えて脇、乳首の臭いにもアプローチします。初めての方なら28日間返金保証の特典つき。試してみる価値、ありますよ。

・コラージュフルフル

150ml 1944円

300ml 2484円

ネット購入の場合、送料350円

3,500円以上なら送料無料

ドラッグストアなどで、気軽に購入できるのがコラージュフルフルです。コラージュフルフルは、殺菌作用に優れています。真菌やカビは臭いやかゆみのもとになります。それらを洗い流すことにより、すそわきがの臭いを抑える働きをします。常在菌は残したままですので、安心してくださいね。コラージュフルフルは無香料です。即効性があるというクチコミがあります。もちろん弱酸性ですので、刺激はほぼありません。泡タイプで、サラッと流せるくらい軽いです。コラージュフルフルもデリケートゾーンはもちろんですが、全身使いができますので背中にニキビができる方などは、ぜひおすすめします。

臭いを抑えるクリームを塗る

すそわきがにはクリームタイプもあります。持ち運びに便利なので、パートナーとのスキンシップの前のエチケットとしてもぜひおすすめします。デリケートゾーンに安心な成分で作られていて無味無臭。香りでごまかすことなく、すそわきがの臭いを抑えることができます。

・クリアネオ

単品5980円(税込)送料660円代引き420円

定期便4980円(税込)送料無料

クリアネオはすそわきがの臭いに効果があると好評のわきが用クリームです。わきがとすそわきがの臭いは似ているので効果はあります。特徴はなんといっても無味無臭です。すそわきがには嬉しい、無香料無添加で殺菌作用イソプロピルメチルフェノール、バラフェノールスルホン酸亜鉛の制汗作用があります。天然成分で出来ていますので、口に少し入っても問題はありません。パートナーにも気づかれずに使えるのは、頼もしいですね。クリアネオは、2017年モンドセレクション銀賞も獲得するほど、品質が認められています。お得な定期便パックは、永久返金保証の特典付き。すそわきがの臭いケアにお試しくださいね。

・ノアンデ

単品:9800円(税抜)

定期便4960円(税抜)どちらも送料無料

わきがすそわきがの臭いの消臭クリームとして、満足度99%の人気のノアンデは、無添加無香料無着色です。従来のものより、殺菌成分イソプロピルメチルフェノール、フェノールスルホン酸亜鉛を2倍配合で効果も倍増!100%近い除菌能力に優れていて、ノアンデ独自の透臭力がわきがすそわきがの臭いをシャットアウトします。臭いの原因菌でもある黄色ブドウ球菌の実験では、48時間後のノアンデによる黄色ブドウ球菌の殺菌力はほぼ100%に近い値をしましました。殺菌力は強いですが、200人のパッチテストを行い、安全が認められているので安心して使えます。ノアンデも無味無臭ですので、性交前にこそっとつけて、バレないこと間違いなし!

・デオシーク

単品:7980円(税抜)送料630円

定期購入:4380円(税抜)送料無料

雑誌やメディアで紹介されているデオシークは、初めて使っても安心して頂くために永久返金保証がついています。グリチルリチン酸ジカリウムとイソプロピルメチルフェノールが有効成分です。殺菌だけでなく、ヨモギエキスや銅クロロフィリンナトリウムが臭い対策の要となっています。2つの成分は美容効果も担っていて、他にはどくだみエキス、アシタバエキス、ビワ葉エキスが配合されていて、天然美容成分でしっとりとした肌に導いてくれます。クリームがしっかり蓋をし、臭いの汗をブロック。殺菌効果もバツグンで、朝に塗っておけば、消臭時間も持続するので夜まで臭い戻りの心配なし!デオシークも無香料ですので、無味無臭ですから、パートナーとのスキンシップがより楽しむことができますね。

すそわきがはデオドラントでにおい移りを予防できる

市販の脇用のデオドラントやスプレータイプは使わない

市販で脇用のデオドラントは、汗や臭いをおさえてくれるものですが、脇用のデオドラントは、デリケートゾーンの敏感肌に合うように作られてはいません。すそわきがの臭いがするデリケートゾーンは、まぶたよりも薄い皮膚です。薄い皮膚に脇用を使うと、かぶれや炎症が起きることがありますので、使用はやめましょう。

市販でのデオドラントの多くは脇の汗の臭いに対して作られています。そもそも脇の汗の臭いと、すそわきがの臭いの成分が違います。市販のデオドラントでは、すそわきがの臭いに対しての効力は低いでしょう。すそわきがの臭いには、すそわきがの臭いに特化したものを選びましょう。

臭いが混ざるから使わない

市販のデオドラントには、臭いを抑える効果の他にも、香料が入っています。その香料では、すそわきがの臭いを抑えることはできないでしょう。少し臭う程度なら、効果はあるかもしれませんが、持続しない可能性大です。脇のデオドラントスプレーを使っても、一回ではなく、何回もスプレーをすることってありますよね。それは、持続しないからと考えられますよね。

その香料と、すそわきがの臭いが混ざり、逆に臭いがくさく感じてしまいます。香料で隠さないで、元からすそわきがの臭いケアを行いましょう。

デリケートゾーン専用を使う

すそわきがの臭いをカバーするためには、デリケートゾーン専用のものをおすすめします。すそわきがの臭いは、まさしくデリケートゾーンです。デリケートゾーンは、敏感肌で非常に刺激に弱い皮膚です。デリケートゾーン専用の多くは、デリケートゾーンと同じ弱酸性でつられています。ボディソープは、アルカリ性がほとんどです。アルカリ性のものを使用したとき、弱酸性の肌をアルカリ性にします。アルカリ性にされた肌は弱酸性に戻ろうとします。肌への負担がかかってしまい、よくありません。デリケートゾーンには、弱酸性の専用のものを使うことが大切である、ということがいえますね。

デリケートゾーンには、常在菌がいて、膣内に細菌などが侵入しないように見張っています。ボディソープなどは皮脂や常在菌を洗い流し過ぎてしまいます。流し過ぎると、細菌感染しやすい状態になってしまいます。それに比べると、デリケートゾーン専用の石鹸などは、常在菌を洗い過ぎずに汚れだけを取り除いてくれます。美肌効果もありますので、すそわきがには、デリケートゾーン専用のものを使いましょう。洗い上がりもしっとりしますので、おすすめします!

すそわきは移る?スソワキガの原因と対策と男性との性行為時の注意点まとめ

いかがでしたでしょうか。すそわきがに悩む女性は、本当に大変なんですよね。人には言えず、一人で悩んでいる方も沢山おられるでしょう。パートナーに気づかれるのが嫌で、スキンシップを、心から楽しむことができない、なんて方も少なくはないですよね。

すそわきがの臭いを対策する方法は、専用の石鹸やクリームを使うこと。クリームとデオドラントスプレーを併用したり、石鹸を使いながらサプリメントで体の中からアプローチすることもいいでしょう。それに、食生活を見直すこと。あとは、美容外科での外科的処置です。いずれにも、効果には個人差があるので、心得ておきましょう。同じ悩みを持つ方は沢山います。パートナーとのためにも、新たな1歩の橋渡しとして、あなたの選択肢に、役立ててくださいね。