おりもの

オリモノのにおいが生臭い!酸っぱい!おりものが臭い原因と対策方法は?

オリモノのにおいが生臭くなる原因とは?

体がヘトヘトになっている

疲れが溜まって体がへとへとになっていませんか?疲れがたまるとおりものが生臭くなります。免疫力が低下し、菌への抵抗力も低下します。臭いがクサイのでゴシゴシ洗うと逆効果。常在菌を洗いすぎてしまうことになって、より臭いがきつくなります。

抵抗力が落ちるとホルモンバランスも崩れてしまうことに。おりものに重要なホルモンは、自律神経を使い発令されます。自律神経の乱れがホルモンバランスを狂わせ、膣環境を悪化することも考えられます。

抗生物質を服用していた

風邪を引いたなどで抗生物質を服用しますよね。病原菌を殺菌すると共に、善玉菌まで殺菌する力があります。善玉菌がなくなると、悪玉菌が増えることになります。悪玉菌がふえれば雑菌も繁殖します。雑菌が増殖するのでおりものが増えます。おりものと雑菌が反応して、生臭くなりますね。

長時間ナプキンやシートをつけている

ナプキンやシートは通気性がよくありません。下着の中は高温多湿になりやすく、汗で蒸れて膣環境にも悪影響を及ぼすことも。汗で蒸れた状態では、シートについたおりものに雑菌が繁殖します。雑菌が繁殖することで生臭いニオイや腐敗臭を感じるでしょう。

細菌性膣炎になっている!

・おりものの量が多い

・おりものが生臭い

・おりものがいつもよりサラサラしている

これらは細菌性膣炎の特徴です。淋菌やトリコモナス症などの、特定の細菌ではない菌が増殖している場合に診断されます。肛門が近いので大腸菌が増殖していると、細菌性膣炎となります。量に関しては、下着が濡れて変えなくてはいけないほどの量です。細菌性膣炎は、雑菌などに感染し膣内が炎症する病気です。デリケートゾーンの常在菌のバランスを崩し、悪玉菌が優位になると発症しやすくなります。膣内には常在菌として、デーデルライン菌が存在しています。デーデルライン菌は、バリア機能として細菌の侵入を防いでいます。

バリア機能が低下すると、細菌に侵されやすくなり、細菌性膣炎になります。自浄作用ができなくなると、古くなったおりものなどが細菌の餌となり繁殖してしまいます。

子宮の病気があるかも!

おりものが生臭い悪臭を伴っていると、子宮頸がんの可能性があります。子宮頸がんは悪臭に近いくらいに臭いに特徴があります。サラサラしていて茶色のおりものは要注意です!臭いが強い場合は、周りにも気づかれてしまうほど。

子宮頸がんはヒトパピローマウイルスによる感染症とされています。上皮がんの初期段階では、切除することで子宮を温存することも可能です。妊娠出産もできます。

オリモノのにおいが生臭い!においをなくす対策方法とは?

リフレッシュしよう!

疲労を溜めることは体のサビを作ること。免疫力をアップするために、その日の疲れは、その日のうちにとることを心がけましょう。毎日お風呂に浸かり、体を温めるのがおすすめ!神経を沈めることで、リラックス効果がアップします。炭酸入り入浴剤は、血行を促進し体の疲れを癒してくれます。

毎日は無理!って方は、リフレッシュ日を作るといいでしょう。寝るだけでは疲れは取れません。好きなことに没頭する日を作り、集中することが脳へのリフレッシュ効果をもたらします。ぜひ、好きなことを見つけてやってみてくださいね。

こまめに変えてスッキリ!

ナプキンやおりものシートは吸収力はありますが、吸湿性がよくありません。通気性もいいとはいえません。ナプキンでかぶれたことがある方も多いのでは。それは、ナプキンや下着の蒸れが原因。ずっとナプキンを装着していると、デリケートゾーンはジメジメ。おりものは空気に触れると酸化します。酸化し続けたおりものに雑菌が繁殖し、増殖し続けるとかぶれやかゆみを起こします。

おりものが空気に触れて酸化する前に、こまめにシートを変えましょう。常にサラサラの状態にしておくことが大事ですね。おりものが出ていなくても、汗が出て臭いの元になります。トイレに行く度に変えること、最低1時間に1回くらい変えるのを目安としておきましょう。

コンドームは愛の証!

性交後の雑菌の繁殖を抑えるためには、コンドームをきちんとしようすること。これは細菌をうつす、うつされるのを防ぐエチケット、としても必要なアイテムと思っても過言ではありません。コンドーム一つが、これからのお互いの人生が関わっている、と言ってもおかしくはありませんよ。

お互いを大事に思うからこそのコンドームを、ぜひ使用してください。

オリモノのにおいが酸っぱく感じる原因とは?

生理前のおりもの

酸っぱい臭いの原因は乳酸にあります。常在菌デーデルライン桿菌が膣内のグリコーゲンを餌として食し、乳酸を作り出しています。その乳酸のおかげで細菌の侵入を防いでいます。乳酸は酸性で酸っぱい臭いがします。つまりは、酸っぱい臭いのおりものは正常なおりものです。

生理前はおりものが増えます。おりものの分泌量が増えることで、酸っぱい臭いを強く感じるでしょう。下着などについて酸化すると、酸っぱい臭いがすることもあります。

性交後のお手入れ不足

性交後は雑菌が侵入している確率高く、感染症に感染するリスクも高くなります。シャワーしないで性交するのはもってのほかですよ!性交前はきちんと清潔にしてから行いましょう。性交後には膣内に、射精前の体液などが残っているなんてこともよくあります。それを異物と見なし、腟内は洗い流そうと弱酸性のおりものが増えます。弱酸性のおりものなので酸っぱい臭いが強くなるでしょう。性交後は膣の中のお手入れをおすすめします。

おりものではなく体質

おりものが酸っぱい臭いがするのは正常です。では、おりもの以外でデリケートゾーンが酸っぱい臭いの原因があるのでしょうか。それは、すそわきがかも。すそわきがとは、ワキガのアポクリン腺がデリケートゾーンにも存在して、ワキガのような酸っぱい臭いがすること。デリケートゾーンのアポクリン腺から皮脂や脂肪酸などの成分が、常在菌と混ざり分解する時に臭いがします。玉ねぎの臭いや鼻にツンとくる酸っぱい臭いなどがあります。

すそわきがは体質で遺伝する確率が高いです。ほぼ遺伝が原因でしょう。汗を抑えることが、すそわきがの臭いを抑えることに有効です。汗を抑える日頃からのケアをおすすめします。

オリモノのにおいが酸っぱい!ツンとくるにおいをなくす対策方法とは?

石鹸をきちんと選ぶことが鍵!

デリケートゾーンを洗う時、普通のボディソープを使っている方もおおいのでは。ボディーソープはアルカリ性です。弱酸性のデリケートゾーンには相性はよくありません。刺激がつよすぎで酸っぱい臭いが更に強くなります。デリケートゾーンを洗うには、専用の石鹸を使いましょう。

すそわきがには臭いを抑える消臭効果、殺菌効果があるものがおすすめ!コラージュフルフルは、ドラッグストアで買えます。弱酸性でフワフワ泡が気持ちいいです。イビサソープは、脱毛サロンが開発していて安心のデリケートゾーン用石鹸です。天然素材で肌に優しく、美容成分も配合。カサカサのデリケートゾーンも、しっとり感を与えてくれるソープです。おすすめは3分の泡パック。今までにない使い心地をお試しください。

膣内専用の膣洗浄器による洗浄

膣の中を洗ったことがある方はどれくらいいるのでしょう。シャワーのお湯で洗っている方、ウォシュレットで洗っている方など様々ですね。しかし、膣内には常在菌がいます。それらを洗い流してしまっては逆効果を招いてしまいますよ!常在菌がいなくなると、より多くのおりものが排出されます。もっと酸っぱい臭いがするようになるでしょう。

膣の中を洗うには膣専用のものを使うと、常在菌を守ってくれます。乳酸配合ですから、常在菌の乳酸菌に影響なく洗うことが出来ます。水道水は塩素があるため使うのはだめ。膣洗浄器には天然水などの精製水が使用されています。刺激を与えないで洗浄するのが、膣洗浄器を使うメリットといえます。バッグに入れられて、いつでもどこでも使えるのでおすすめですよ。

食事には気を配ること!

臭いがきつい食事は避けましょう。臭いがきつい食事は、肌からも臭いが出ることがあります。香辛料がタップリ使われた料理、ニンニク、納豆などがあります。肉料理の動物性タンパク質は、アポクリン腺を刺激して臭いがきつくなります。欧米人の体臭が強いのは肉料理を多く食べているからといわれています。

すそわきがの臭いが軽減する食べ物は和食です。日本人のワキガ人口は10%。欧米人では70~80%とかなり差がありますね。やはり食事に違いがあるのでしょう。野菜や果物、めかぶなどの昆布類がおすすめ。

食物繊維をタップリとり、便秘を解消することも臭いが軽減されますよ。

腸内環境を整えることも必要

膣内の環境を整えることも大事。腸内環境の善玉菌を増やすのもおすすめです。腸内環境がいいと体の調子も整えてくれて、免疫力も高まる効果もあります。積極的に乳酸菌を取り入れましょう。

オリモノのにおいが生臭い!酸っぱい!おりものが臭い原因と対策方法は?まとめ

いかがでしたでしょうか。おりものが生臭いのは雑菌やホルモンバランスの崩れが原因です。酸っぱい臭いは本来のおりもの臭いで、心配ありません。増える時期があるので酸っぱい臭いきつく感じます。生理前は特に敏感ですので、より感じますね。

おりものが生臭いと感じたら、すぐに感染症を調べましょう。病院に行くのは嫌だなーと感じる方は、家で調べることが出来ます。郵送で検査キットを取り寄せて採取し、また送り返します。一週間ほどで結果が送られてきますよ。これなら、誰にも気付かれずに検査が出来ます。早めに調べて周りへ感染を広がらせないようにしましょう。