スキンケア

ホルモンバランスの乱れが原因のニキビに対応するスキンケア方法。オルビス【クリアシリーズ】とは?

こちらの記事は元エステティシャンである瞳が書きました。
今まで数々の化粧品のトライアルセットを試してみて、良いと思うもの悪いと思うもの、色々な化粧品に出会いました。使用感についても、エステで働いていたときの知識を交え、きちんと試してどんなものだったかを説明していますので、ご覧いただければと思います。
気になる目次から見て頂いても構いません。

目次

こんな方はご用心!繰り返し出来る大人ニキビとは何?

今10人に8人が悩んでいるというニキビ。ニキビに悩む人の共通点があるってご存知でしたか?

・生理前になると、いつも肌の調子が悪い。
・同じ場所に繰り返し出来るニキビ
・毎月のようにニキビが出来る
・きちんと洗顔をしているのに肌が荒れる
・汗ばむことが少ない秋冬にもニキビが出来る

これらは全て大人のニキビと言われています。

皆さんに思い返して頂きたいのですが、ニキビが出来るときに「月経前にニキビが発生している」と思う方がどれくらいいるでしょうか?
オルビスが500人の方にアンケートをとり、グラフにしました。

皮脂分泌が活発になって出来る思春期のニキビとは違って、大人ニキビの特徴はホルモンバランスの乱れやストレスが原因といわれています。月経前に黄体ホルモンという女性ホルモンの影響が大人ニキビに大きく関係しています。
ストレスにいたっては、ストレスを感じると男性ホルモンが増加し、皮脂が多く出てニキビが出来る原因の一つとなっています。

ホルモンバランスが原因で生理前ニキビが出来る原因は?

大人ニキビはおでこや頬だけでなく、時には目頭付近や鼻の頭などお顔のあらゆるところに出来ます。生理前や生理中に特にニキビが出来やすい場所として、あごや口周り、フェイスライン(Uゾーン)にニキビが出現します。このエリアはホルモンバランスの影響を受けやすいところです。
なぜこんな場所に肌荒れを起こすのかと言うと、それは女性ホルモンのひとつである「黄体ホルモン」の影響と言われています。
女性ホルモンは2種類あります。一つは「卵胞ホルモン」もう一つは「黄体ホルモン」です。
卵胞ホルモンは生理後に増えて、女性らしさを作る働きがあります。この時期のお肌の調子はとても良いのが卵胞ホルモンの特徴です。
一方で、月一回の不調期に活発になる黄体ホルモンは、排卵日を過ぎると分泌が増えて、お肌の調子が悪くなりニキビや乾燥を引き起こします。

肌荒れを引き起こす黄体ホルモン(プロゲステロン)が生理前生理中に分泌されると、お肌にどんな影響があるの?

黄体ホルモンが分泌されると…

・ニキビの原因となる皮脂の分泌が増える
・ニキビや乾燥肌の原因となる角質層が厚くなる。
・シミの原因となるメラニンの生成を促す
・身体が栄養や水分をため込みやすくなる為、便秘をしたり浮腫みに悩んだりして、肌荒れの原因となる。
大人ニキビは一度出来るとなかなか治らないので、とても厄介です。気づいたら手で触ってしまっているなんてこともあるので、気になるからと手でむやみにニキビを触ると悪化しやすいので気を付けましょう。特に、洗っていない不潔な手は自分が思っている以上に雑菌にまみれています。
ニキビはつい気になって触れてしまいがちですが、そこは断固として触らないようにしましょう。

日々のストレスに限らず、ニキビが出来ていることにストレスを感じて男性ホルモンが増加することが、ニキビが出来るもう一つの原因と考えられています。
ニキビと男性ホルモンの関係性について、次に説明したいと思います。

ストレスが原因で男性ホルモンが増加!男性ホルモンでニキビが出来る原因とは?

ストレスを感じて男性ホルモンが増加すると、皮脂の分泌が過剰になります。皮脂が毛穴詰まりを起こして、ニキビが発生します。
「女性なのに、何で男性ホルモン?」と思いませんか?
実は、女性の卵巣から分泌される「テストステロン」は男性ホルモンなんです。
テストステロンが分泌されると、皮脂腺が刺激され皮脂が増加。角質が厚くなり毛穴詰まりを起こすのです。これが、ニキビを発生または悪化させる原因です。そして、男性ホルモンの影響を受けやすい部分が、男性のヒゲが生える部分のフェイスラインになります。ですが、ストレスを感じ男性ホルモンが分泌される(ホルモンバランスが崩れる)から、必ずしもニキビや吹き出物が出来るわけではありません。
ストレスは皆さん感じます。ですが、ニキビが出来る人と出来ない人の違いは何なのか?

生理前生理中に出来る大人ニキビの原因となる男性ホルモン(ホルモンバランス)を活発にさせない為の対策はないのか?次の項目をご覧ください。

生理前生理中ニキビの原因を解決する対策とは?

「生理前だからホルモンバランスを調整して、キレイなお肌を保とう!」と、普段の生活でホルモンバランスを考えてスキンケアをすることはなかなかないですよね。
ここでは、生理前生理中におすすめするニキビ対策を紹介したいと思います。

先ほどもお話ししたように、生理前に増加しニキビを出来やすくする黄体ホルモン(プロゲステロン)は、
1.お肌のバリア機能を低下させて、
2.皮脂の過剰分泌
を招きます。

お肌のバリア機能を強くしてニキビを作らないスキンケア方法とは?

1つ目のバリア機能を低下させない為に必要なことは、バリア機能を保つ、又は強くする為のスキンケア対策と、2つ目の皮脂の過剰分泌は洗顔や保湿によるスキンケアを丁寧にすることが大事です。
皮脂が過剰分泌しているのに保湿は必要ないんじゃない?と思いがちですが、バリア機能が低下している時だからこそ保湿はとても大事です。保湿をする為には、洗顔をしっかり行いその後の化粧水と乳液の入りを良くすることでお肌の調子がすこぶる良くなるので、騙されたと思ってまずは一週間トライしてみましょう。

※バリア機能とは?
肌表面にあるわずかな角質層が潤いを蓄えて外部刺激や乾燥からお肌を守っていることを言います。刺激を受けた肌や乾燥した肌は肌トラブルを起こしやすい状態にあります。これがバリア機能の低下に繋がります。バリア機能が正常に保たれていると、肌トラブルが格段に減りますよ。

ホルモンバランスやテストステロンの分泌でも皮脂の過剰分泌を防ぐスキンケアとは?

そして、もう一つ生理前ニキビが出来る原因のストレスを感じ男性ホルモン「テストステロン」の増加で皮脂の過剰分泌が発生することに対して出来る対策は、皮脂の分泌を抑えるために、洗顔や保湿をしっかり行うことと、男性ホルモンを増加させない為のホルモンバランスケアが大事です。
ホルモンバランスケアに対するスキンケア方法を次に詳しく説明します。

ホルモンバランスの乱れに合うスキンケアなんてあるの?

月一回の不調期で肌の抵抗力が弱まるとお話しました。ニキビが出来るのは、ホルモンバランスやストレスが原因と言われていますが、実はそれがすべてではありません。
皮脂の過剰分泌は、お肌が潤っているのではなく、肌が乾燥しているから乾燥を補おうと中から皮脂が出てくるのです。これはつまり、水分不足ということなんです。
お肌の水分が失われて皮脂が多く分泌されているとしたら、水分を補うたった一つの方法は『保湿をすること』です。
お肌の水分量が保たれていれば、ニキビが出来にくい肌に導くことが出来ます。

ホルモンバランスが原因で出来るニキビ対策とお肌の水分を補って保つことが出来るスキンケアがあれば、メイクでも隠せないほどのニキビとはさよなら出来ますよ。
ホルモンバランスケアと肌に潤いを与えるダブルの効果でニキビを治すことの出来るスキンケアを紹介します。

ホルモンバランスの乱れによるニキビを治し、お肌にうるおいを与えるスキンケア対策として、オルビスのクリアシリーズセットを使ってみました。

元エステティシャンの私が、実際にオルビスクリアシリーズのトライアルセットを試してみました。

トライアルシリーズを注文すると、届くまで一週間かかることもある中オルビスは注文してから2日待たずに届きました!すぐに使いたいので、不在でもポストに届けてくれるのはとても嬉しいです。縦がリモコンサイズなので、どの自宅のポストにも投函されると思います。

トライアルシリーズには、オルビスの商品が紹介されている冊子や大人ニキビが発生すると言われる女性のホルモンバランスとの関係が書かれた冊子、次回のショッピングに使えるポイントが付与されるチケットもついてきました。
気になるお肌の悩みについてオルビスの化粧品を使うとどうなるのか?詳しく書かれているので、「トライアルセットをしっかり使おう!」という気持ちになります。

早速、今回注文しましたオルビスの大人ニキビケア、クリアシリーズを試した使用感などについてお話したいと思います。

ホルモンバランスの乱れによりバリア機能が低下したお肌は皮脂の過剰分泌を招くとお話しました。油と水は混ざらないので、皮脂が過剰分泌しているお肌に化粧水を入れようとしても浸透しません。そこで、洗顔で肌表面の皮脂を落とし化粧水を浸透するようにします。

オルビスの洗顔フォーム使用感想の動画はコチラ

オルビスの洗顔フォーム使用後の感想

洗顔フォームは泡立ちがしっかりしていて、きめの細かい弾力があるフワフワの泡でした。洗顔していても泡がへたれないので最後まで密着し肌を包んでくれてとても気持ちが良かったです。ほんのりミント系の爽やかな香りがしてさらに肌に乗せしばらくたつと、皮膚がスースーしてきくるメントールのような感じがあります。しかし肌にしみたりはせず夏の暑い時期なんかは気持ちがいいだろうなと思いました。洗い上がりはとにかくさっぱり。洗顔後の肌が保湿されつつも皮膚表面はサラサラしているので、モチモチというよりはすべすべと滑らかな肌でした。メントール系といえば化粧水をすぐにつけないとヒリヒリするイメージがありましたが数分何もつけずにいてもスベスベのままで驚きました。

※洗顔を行う際の気を付けるべきポイントとは?
もこもこの泡を作り、それを肌に乗せて、泡を肌に優しく押しつけるようにしていきながら、皮脂と泡を吸着させるイメージでお顔全体を洗います。これを一分間行います。
一分以上洗うと肌がつっぱりますので気を付けましょう。
そして、洗い流す際に「自分は皮脂が多いから」と考えて、40度前後のお湯で洗うのは絶対にやめましょう。乾燥肌の人はぬるま湯か水で洗い流すことをおすすめします。肌のつっぱりを加速させるのと、乾燥を招きます。

オルビスクリアローションM(しっとりタイプ)の評価

洗顔を終えたら、次にローションを浸透させます。
洗顔を終えた肌にすぐにローションを入れていくと、お肌のツッパリ感を感じずに潤いを肌の奥に浸透させることが出来ます。

オルビスのお試しシリーズはMのしっとりタイプを頼みました。

こちら真ん中にあるのがオルビス薬用クリアローションMです。しっとりタイプですが、手に出してみるとすごくサラサラしたさっぱりとした化粧水です。化粧水は無色透明のさらさらで水っぽい感触。薬用成分がはいっているということでしたがつけた瞬間からエタノールの匂いがして少し気になりました。香りは好みが分かれると思いました。付けはじめは匂いや水っぽい感触から、この化粧水は保湿より油分や皮脂を抑えるほうに重点をおいているのかな、乾燥肌の自分には合わないかも…という印象をうけました。ですが肌があまり強くない私でもカサカサすることも、ニキビ部分にもしみることもありませんでした。しっかり保湿もしてくれます。最後まで水っぽく、サラサラとした感触でした。

オルビスクリアモイスチャーM(しっとりタイプ)の評価

こちらクリアモイスチャーは、他の化粧品で言う「乳液」にあたるものです。
最後の仕上げにこの保湿液がきちんと肌を保湿・保護の役割をしてくれているのが実感できました。肌のしっとり感は翌朝まで残り、なおかつおでこのベタつきは抑えられていました。鼻はおでこに比べて若干テカッていましたが普段の状態よりあぶらはおさえられていました。日中の変化で言えば朝きちんとスキンケアをしてからメイクをすると化粧のりもいいし、化粧崩れも減りました。
一番嬉しかったのは顔の皮脂が抑えられ日中の顔がテカらなくなったことでした。使い続けたことであぶらをおさえるだけでなく皮脂の分泌量も減ったのかなと思いました。

オルビスの大人ニキビケア「新クリアシリーズ」を使ってニキビが改善された人されなかった人の口コミ

口コミサイトでのオルビスクリアシリーズの評価をまとめてみました。
もともと口コミサイトでの評価は4,7ポイントと高い方です。

オルビスを使ってニキビが改善された人の口コミ

・生理前の吹き出物がすごいのでクリアシリーズを使っています。
肌馴染みがよく、保湿力もあります。悩みである吹き出物ですが、こちらをライン使いしてから減ったように思います。継続して使用していこうと思います。

・リピート3回目です。エタノール臭が初めはしました。塗布するのではなく、ふきとり化粧水として使用したところ、効果てき面でした!コットンにしみこませ、顔から首までふき取ったら、繰り返しニキビが再発せずに顎や小鼻のザラザラも改善されました。
角質がゴワゴワしている人にはぜひ試してほしいです。
冬でも乾燥しませんでした。コスパも一本で一か月半から二か月もつのも良いですね。

・大人ニキビが激減しました!
潤いが足りずにさっぱりからしっとりに変更したところ、しっとりタイプのほうが合うようです。
モイスチャージェルだけでは乾燥しそうな気がするので、他に乳液を重ねています。
メイク前にさっぱり使えて良いですね。

ニキビが改善しなかった人の口コミ

・1年ちょっと使い続けています。ニキビとニキビ跡がひどいので、口コミを前から見て気になっていたので使っていました。薬用っぽいニオイで、クリアシリーズを使ってニキビが全くできなくなったわけではありません。ただ、お手頃な価格なので使い続けています。

・大人ニキビが気になっていた時に、クリアシリーズがニキビに特化していると知ったのでライン使いしていました。化粧水はべたつかないのに保湿があり肌の奥からしっかり潤ってくれている感覚はありました。ただ、悩みの種である大人ニキビに効果があったかどうか?と考えると特別な変化は見られませんでした。
口コミを見て、ニキビが治った!という人もいるので、私には合わなかっただけなのかな?と思います。

・たまに出来るニキビが良くなればと思いシリーズで使っていました。少しとろみのあるテクスチャーです。ニキビが治ればと期待していただけに、ニキビに対する効果はあまり感じられなかったのですが、しっとりタイプなだけあって、保湿力は実感できました。

口コミサイトを見て元エステティシャンの私が感じたこと

口コミサイトによると、テクスチャーはしっとりとろみを感じる人もいれば、さっぱりしたサラサラした印象を受ける人もいるようです。肌質は人それぞれなので、使用感については個人差を感じるのは当たり前だと思います。
ニキビにはさっぱりとした化粧水を好まれる人もいますし、しっかり保湿を感じたい、という人もいますが、オルビスは化粧水はさっぱりなのに、保湿液でしっかりと潤いが感じられて、つけた化粧水を肌内部に閉じ込めるという感覚があります。
トライアルセットを長くつかいたいと思って、一回に使う量をけちってしまいがちですが、洗顔、化粧水、保湿液としっかりと使うことにより、ニキビが改善されたと実際に使用した私は思います。

大人のニキビケア、オルビスクリアシリーズまとめ

使用している間はずっと頬はしっとりTゾーンはさらさらな状態で薬用化粧品は乾燥するというイメージがガラッと変わりました。ニキビの方も悪化することもなく赤み・傷みもおさまり枯れてきたところです。徐々にではありますが乾燥部分、ベタつき部分の水分バランスが良い方向に傾いてきていて、ニキビケアメインの化粧品ですがスキンケアしてもちゃんと効いてくれていると実感できました。
もちろんいきなり肌質が変わることはないですが、確実に肌の調子は良くなってきているのでニキビを繰り返さない強い肌を目指しもう少し使い続けたいと思いまいした。
オルビスの大人ニキビケアは、つけた感じはさっぱりしているのにしっかりと潤うという点で、脂性肌や混合肌の方に特に合う化粧品だと思いました。
ニキビは睡眠をとることだけでなく、丁寧なスキンケアを行うだけで、ニキビが小さくなり赤みもなくなるんだと改めて感じることが出来ました。
脂性肌、混合肌でニキビの悩んでいる方に特におすすめしたいと思います。