彼氏の悩み

倦怠期を乗り越えるかと何が変わりますか?乗り越えるメリットは?

目次

倦怠期の波は繰り返すことが多い…

倦怠期の波を乗り越えると、一旦はハイになり「やっぱりこの人しかいない!」と気持ちが盛り上がることができます。もちろん女性だけでなく、男性がそうなる場合もあります。まるで付き合いたてのように新鮮に一定期間過ごすことができます。しかし、一定期間を超えるとまた倦怠期の波がくるので、それの繰り返しです。特に頻繁に会っているカップルは倦怠期の波も頻繁に訪れるかもしれません。もちろん結婚しても、その繰り返しです。倦怠期は「安定している時期」と捉えると心が楽になると思います。

かよの/20代後半/会社員

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えて自然体のお付き合いへ

倦怠期を乗り越えると、落ち着いて恋愛ができます。付き合い始めた頃のような新鮮さや、何をしていても楽しいという真新しさはありませんが、相手の気持ちや性格がより分かるようになるので自分の心にも余裕ができます。また、相手の前で自然体でいられるので、いい意味で一緒にいるのが楽になります。いつまでも新鮮でいたいと思うものですが、倦怠期を乗り越え一緒にいるのが自然で当たり前になるというのは長続きするのに大切な事だと思います。

杏子/20代前半/会社員

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期はある意味分れ道になることがある。

私が初体験した倦怠期を乗り越える時は二通りの結果になります。
一つはお互いに信頼していける関係になっていると言うメリットがある結果です。そしてお互いに安心して付き合い続けられるので自分達の時間も大切に出来るようになり、成長し合える中になるのでその後が楽しくなります。
もう一つは本当に嫌になって別れてしまうと言う結果です。時間が経ちすぎると本当に顔も見たくないほどになります。
このどちらかになることが多かったです。

マドカ/30代後半/会社員

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

私の体験談の中の倦怠期について

よく3の倍数の記念日は倦怠期になりやすいと聞いたことがあります。でも実際は常にお互いの連絡の取り方や会う頻度によっては関係なく倦怠期になると思います。私の場合は1ヵ月や1年や2年で自分自身倦怠期になったりしたことがあります。乗り越えるメリットとしては毎日の連絡も時には時間をおいてみたり、誕生日にはサプライズをしたり、なにか記念日でもないのにプレゼントをしたり、休みの日にはどこか遠くに遠出してみたりすることで、相手のことをもっと大切にしようと思ったり
ありがたさなどに気づくことができ、どんな困難も乗り越えることができるのではと思います。
倦怠期になるのは、相手がいることが当たり前だと思ってしまい、お互いの気持ちの大きさに差が出てしまうことが倦怠期に繋がるのではと思います。
結婚したら倦怠期なんて言っていられません。
家事や育児やらなきゃいけないことはいっぱいあるので
考える時間はないと思います。

紬江/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えた先にいいことがある

倦怠期を乗り越えると相手のことをもっと知ることができることと、相手のことがもっと好きになると思います。乗り越えてからは、彼氏がいないと寂しかったり、いないと一人じゃいられなかったりします。倦怠期を乗り越えるにはとても辛いとは思いますが、倦怠期を乗り越えないと先には進めなかったり相手のことが深くわからなかったりするので倦怠期を乗り越えた方が相手のと深い関係になれます。倦怠期を乗り越えることで私自身相手と長く続きます。

アキヨ/20代前半/薬剤師

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えた時のメリット

倦怠期を乗り越えるとお互いの本当の性格や、どう思ってどう行動しているか大体分かってくると思います。この人と付き合えた、という気持ちも落ち着いてきて、優先順位が1番じゃなくなります。倦怠期で軽くぶつかっておく事で、その先、お互いの意見を少しずつ言えるようになります。一緒にいる以上、話しあったりぶつかり合うのは避けられません。こういう時は、こう思っている。という事がお互いに分かってくるので、メリットはあると思います。

アノ/30代前半/大学院生

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えた気持ちの変化

付き合いが長くなってくると多くのカップルが経験する倦怠期。私も今の彼と付き合って2年になりますが倦怠期はあり、それを乗り越えることで現在までお付き合いすることができています。倦怠期を乗り越えて気づいたことは、もっと彼との距離が近くなったことと、彼と過ごす時間がドキドキする時間から、落ち着いたゆったりとした安心する時間に変わりました。そして、お互いより気軽に話せるようになり、恋人から家族に近い関係になったように思います。

明乃/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えたいと思う人と付き合う

カップルにおいては、2人の年齢に関係なく、はっきりわかる倦怠期と、なんとなく倦怠期という時期がやってくると思います。もともと、あっさりした付き合いをしているカップルは、比較的、倦怠期を意識せずにいつの間にか乗り越えるということもあるかもしれませんが、付き合いが濃厚なカップルほど倦怠期を乗り越えるのは大変かもしれません。長く付き合っていきたいと思う相手には、お互いが一歩引いて、譲り合う気持ちを持つことが大事だと思います。乗り越えた後には、お互いの大切さが見えてきて、以前より良い関係が築けるようになると思います。そうして付き合いが続くカップルなら、今後も付き合っていく価値がある2人だと思います。

リエ/30代後半/彫刻家

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を越えた先に芽生える新たな気持ち

倦怠期を乗り越えると、それまでは恋だったものが愛に変わります。愛といっても単純な異性に抱く感情ではなく、性別を越えた家族愛に近いものになります。もちろん、嫉妬やときめきもありますが、与えてもらいたい、というよりも、与えたいと思える気持ちが芽生えます。たとえ見返りがなくても、相手が笑顔でいてくれるだけで十分で、側にいてくれることがどれだけ幸せでかけがえのないことかが心から感じられるようになります。嬉しい時にも悲しい時にも寄り添いあえる存在に変わります。

みこ/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えると、相手との距離感が変わる

恋愛において、倦怠期を乗り越えると、相手との距離感が変わるような気がします。
倦怠期を乗り越えてもその相手と一緒にいたいと思えるのなら、相手のことをもっと好きになるのでしょうし、言いたいことが言えるようになったということも私の体験ではあります。倦怠期を乗り越えた後は相手に言いたいことが言えて、相手も言いたいことを今までよりも言えて、相手のことを尊重し、より大切にできるので、乗り越えることはいいことだと思いますし、より仲良くなれるということがメリットだと思います。

ノンコ/20代後半/大学院生

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えるメリットはある

倦怠期を乗り越えると、恋人から愛する人(いわゆる家族愛)に発展します。
倦怠期を乗り越えられない人とは結婚が難しいと考えます。
倦怠期を乗り越えると、ラブラブというよりも深い家族になる印象です。
倦怠期を乗り越えるには、難しい事ですが、お互いの事をより深く知り、また愛する事はいちゃいちゃ期よりも良いことである思います。
結婚を考えていなく、遊び程度で付き合っているのならば、深く考えず付き合うほうがいいかもしれません。

京子/30代後半/事務職

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越え穏やかな生活を

倦怠期を乗り越える為には、一度お互い相手のことは気にしないようにして過ごしてみることをお勧めします。
そうすることで気持ちが楽になって、相手の良い面に改めて出会えることもります。
私の場合倦怠期を迎えて相手が自分に興味を持つてくれないことにイライラして当たり散らし、一時は最悪でした。
でも、気持ちを切り替え相手の態度を気にするのを辞め、自分の嫌なことはするのを辞めてしたいことをする様にしました。
そうするとイライラすることが無くなって、徐々に一緒に出掛けることが増え、今はお互いの必要性を感じ穏やかに暮らせています。

真子/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期は思い切って違う世界に目を向ける!

私が思う恋愛において、倦怠期を乗り越えた後のメリットは、やはりお互いの存在の大きさや大切さをより感じられる事や将来がハッキリ見えてくる事だと思います。

ですが、個人的な意見ですが、もし恋人と倦怠期になった場合に無理に乗り越える努力をしなくてもいいと思います。乗り越えないと!と思うことでプレッシャーやストレスを感じてしまうとよりギクシャクしたりすれ違いが起きやすいと思います。

なので倦怠期に陥ったときは思い切って別の世界に目を向ける!新しい趣味をつくったり、自分にご褒美を与えたり普段行かない場所へ行ってみたり、、。

そうやって色んな刺激をもらって心が満たされると、ふと相手の大切さに気づくんだと思います。

私の場合は友だちとの旅行やヨガの習い事、食べ歩きをしてリフレッシュしました!

アヤコ/30代後半/保育士

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期が来たらそれはもう恋愛とは呼ばない

1年や2年くらいの交際期間で起こるのは、倦怠期というより、慣れとかだったりするんじゃないかと思います。さらにその後に来る本格的な倦怠期は、もう飽きた証拠なので、乗り越える必要はないと思います。倦怠期と思うような時期が来るなら、それはもう恋ではないです。
そこをもし乗り越えるとするならば、情や諦め、こうあるべき!という常識にとらわれてるからだと考えます。
もしその先に結婚があったら、必ず不満は出てくるしさらなる倦怠期が待ち受けていると思います。

凛子/20代前半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思わない

倦怠期を乗り越えるメリットについて

倦怠期を乗り越えると、こんなにマンネリ化していたのに、克服できたという自信が生まれる。そのために、また次同じような波がきた時にも、前も乗り越えれたから大丈夫と2人の自信になり、また乗り越えることができる可能性が高まる。
結婚すると、ずっと倦怠期が続くようなものなので、交際中にそこをクリアしておけば、結婚生活が長続きするといっても過言ではない。
そのために、倦怠期を乗り越えることは、将来において非常にメリットのあるものであることが説明として成り立つ。

アイリ/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越え傷害のパートナーに

倦怠期は長く付き合っているカップルや、ずっと一緒にいる夫婦にはいずれやってくるものだと思います。
私自身も、彼と付き合い2年くらいの時に、倦怠期がやってきて何もしても楽しくなく、彼といてもイライラするだけで何も感じない日々が続きました。
当初、私たちカップルは一緒に暮らしていおり、顔を合わせると嫌な気持ちになるので、数週間別室で過ごしました。
しかし私の場合は、不思議なことに時間が解決しました。
いつの間にか、彼にイライラがなくなり元通りに仲良く過ごせるようになります。
倦怠期を乗り越えると、ちょっとやそっとのことでは、彼に対して心から本気でイライラしなくなるので、乗り越えられてよかったなと思っています。

アキラ/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期が来てからがホンモノのカップル!?

倦怠期は必ずくるものです。倦怠期のないカップルなどいないと思ってもいいくらいです。なので乗り越えない、なんていう選択肢はありません。
乗り越えることを諦めて毎回別れていてはキリがないのです。必ずあるものだと理解すべきです。倦怠期を乗り越えてからがカップルです。
倦怠期を乗り越えることで相手への本当の感情が見えてくるでしょう。恋が愛に変わる瞬間といっても過言ではありません。
お互いのことがより一層大切に見えてくるはずなのでぜひ乗り越える努力をすることをお勧めします。

アヤコ/30代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期は一生をかけて運命の人だと思えるための通過点。

付き合い始めは、良くも悪くも緊張感があります。お互いに必要以上に気を使い合い、思いいやりを持ち100パーセント自然体ではいれないため、デート後もぐったり疲れてしまうことが多いですが、時間を共有してお互いに身体を許すようになると早かれ遅かれ自然体でいれるようになり、それが続くと必ず倦怠期がきます。それを乗り越えるのは、お互いに特別な感情があることと思いやりに尽きると思います。それを乗り越えるとお互いの気持ちが「愛」に変わるのだと考えます。

カズサ/20代前半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期は誰にでもあることです!

ありがちな言葉ではありますが、倦怠期を乗り越えるとさらに2人の絆が深まります。乗り越えないメリットなんてありませんよね。乗り越えると2人の本当の気持ちが見えてくると思います。
倦怠期は定期的にやってきて、本当は相手のことを好きじゃないのではないかと思ってしまったりしますよね。
倦怠期はどのカップルにもやってくること、乗り越えられないことはない、これからも付き合っていかないといけないのだから今回も向き合おう、このような気持ちでいればいいと思います!

花依/20代後半/通訳

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えた後に出てくる幸福感

倦怠期は必ずある物だと思いますし、それを乗り越えらるという事は相手にも自分にも必要な人だったんだと思えますし、乗り越える事が出来た時に感じる物としては、相手への信頼だったり居心地の良さが出てきます。
乗り越える前はそんな事あるのかな?とか倦怠期中は、ちょっとした事にイライラしてしまったりしがちですが、乗り越えた後にきちんと相手への気持ちがあるというのが大切だと思います。
より一層思い合える相手だと乗り越える価値も出てくると思います。

キエ/30代前半/大学職員

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えると相互尊重と信頼感

カップルの付き合いが落ち着き倦怠期となると、たいくつな反面安定感があります。倦怠期を乗り越えるとたいくつさは信頼となる感じがします。お互いの性格や人柄もずいぶんわかるようになり、どうするとお互い居心地がよいか、わるいかもわかってきます。いつも会いたい、いつも話したいという付き合い初めの熱い思いではなく、相手のペースも尊重しつつ、いっしょにいよう、コミュニケーションしようという気持ちになれる気がします。

しき/40代前半/翻訳家

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えた2人が手に入れる物

私は倦怠期を乗り越えた先には、「安定感と安心感」が生まれると思います。

一緒にいても会話はないかもしれない、トキメキも少ないかもしれない。
それでも一緒にいて心地よく、離れていてもくっついていても安心出来る、そんな存在にお互いが変わって行くような感じがします。

倦怠期を乗り越えると、2人はとても強い絆で結ばれたカップルになるはずです。
まるで家族のようにありのままの自分を見せられる、そんなまたとない存在が出来ることがメリットではないでしょうか。

ヤヨイ/30代前半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えるメリットについて

倦怠期を乗り越えると、喧嘩の回数が減ります。倦怠期の最中は些細なことが喧嘩のきっかけになることが多いのですが、それを乗り越えてしまうと逆に些細なことは気にならなくなり、喧嘩をする回数も減っていきます。また倦怠期を乗り越えられたという安心感から、相手に対して寛容になることがあります。倦怠期の最中は辛いかと思いますが、諦めずに乗り越えることでお互い今以上に楽に、信頼し合えるようになります。倦怠期中は焦らず、2人のペースで乗り越えていきましょう。私はなるべくお互いの家で過ごすようにし、リラックスすることで倦怠期を乗り越えました。

ゆいこ/30代前半/調香師

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越えて得られるメリット

私が以前お付き合いしていた恋人とは3年間同棲していました。同棲したての頃は毎日家に帰るのが楽しみでした。ご飯は何を作ろうか?と考えたり、マッサージをしてあげたり、相手に喜んでもらえるように頑張っていました。お互いに仕事で疲れていたり一人になりたい時間が増えると2年ほどで倦怠期が来ました。そういう時はあえてお互いのことを干渉せずにそっとしておくことで倦怠期を乗り越えることができました。乗り越えた後はむしろお互いの生活リズムや心地よい距離感がわかるようになって不満が解消されたように思います。

ワカノ/30代前半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を乗り越え、更に仲良くなれる

私は今の旦那と付き合って1年ほどの時に倦怠期がありました。今までであれば倦怠期を乗り越えることが出来ず別れることが多かったのですが、旦那と付き合っている時は倦怠期を乗り越えることが出来ました。倦怠期は別に愛情が無くなることではないのですが、相手といることになれてしまい、大切さが薄れてきてしまう気がします。私はそれに気づくことが出来ました。だから旦那にも
私の気持ちを伝えました。嫌いなわけではないし、ずっと一緒にいたい。でもお互いなれてしまいお互い大切さを忘れているような気がすると伝えました。
これを伝えたことによって、お互いの愛情、大切さを再認識し倦怠期を乗り越えてから喧嘩もなくなり、以前よりラブラブになりました。思っている気持ちは伝えた方がいいと思います。
倦怠期を乗り越えてメリットは人それぞれなのかもしれませんが、私は以前より仲良くなれる、お互いを尊重しあえるようになると思います。

あいり/30代前半/会社員

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を超えることで本当の恋愛が始まる

恋愛における倦怠期は必ず誰にでも訪れるものです。
そもそも倦怠期とは恋愛初期の、まだ本当の相手を知ることなく自分の理想を押し付けている状態から目が覚めて、相手の長所だけでなく短所が見えてきて、理想から現実に引き戻されたときに起こります。
なので倦怠期を乗り越えるためには、相手の短所を受け入れた上で、それでも好きと思えるかが大切になってきます。
倦怠期を乗り越えるメリットは、自分の理想を相手に押し付けるのではなく、相手を受け入れた上で恋愛をすることで本当の幸福感を味わえるということです。

きよか/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期は必要だと思っています!

倦怠期を乗り越えるメリットは、その後のお付き合いが長続きするのではないかと思います。男女の交際には、良い部分だけではなく、お互いの悪い部分を知り、受け入れることでより親密度、信頼感を構築できると思います。私も過去、倦怠期を迎えた際には彼に不安なことや思っていることを勇気を出して伝えたところ、関係がよくなりました。自分自信の成長にもなりますし、長く付き合っていくなかではとても必要ではないかと感じます。

さわ/20代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

倦怠期を迎えての乗り越え方とは

倦怠期を迎えてしまったら、どう乗り越えるか?
それは男性も女性も悩む所です。
お互いが乗り越える事に前向きなら未来は明るいですがどちらか一方でも、気持ちが冷めてしまってもう無理だと考えてしまったら辛いものです。
2人でどうするべきか一緒に考えていくのがいいです。
私の場合は、結婚して1年で子供が出来ていたので
母親になった事で子育てが始まり、パートナーの事も男性として見れなくなり赤ん坊と私が一緒に寝る事で夫婦寝室も別になった為に夫婦のコミュニケーションや夜の営みが無くなってしまっていました。
これではダメだと、子供を寝かし付けた後に夫婦で話す時間を作ったり一緒に寝る事でまた距離が縮まりました。なので、夫婦の時間を作る事が大切だと思います。

ハルヨ/30代前半/通訳

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

ずっと大切な人を倦怠期で失わないために

付き合い初めてすぐの頃はラブラブで常に会いたいと思っていたのに月日が立つと共に、無理して会わなくても会える時に会えればいいか。と思い始めた。相手もそれを察してか段々と会う回数が減ってくる。連絡は毎日とるけどドキドキ感もない。それがまさに倦怠期。当分会わないでいると何してるのかな。と気になり初めて久しぶりに会うとドキドキする事ありますよね。やっぱり自分はこの人が好きなんだ。いつでも好きでいてくれてる信頼感があるからこそ倦怠期が乗り越える事ができました!倦怠期は愛の再確認ができました。

しほ/30代後半/OL

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う

恋の始まりのドキドキと倦怠期を乗り越えて 家族になろう

私が彼と付き合って4年目くらいに倦怠期を迎えましたが、倦怠期を乗り越えると好きと言う感情だけでなく親しみと言うか家族のような愛情が発生したように思います。
以前には ただただトキメキだけで日々キラキラして かっこよく思えていた彼ですが 倦怠期を越えたあたりから自分の父に代わるような頼りがいのある 頼もしさを感じました。 絆が深くなりちょっとした喧嘩でも当たり前に仲直りできるようになったりして 安定感を感じるようになりました。恋の始まりのような ドキドキ感は確実に薄れていますが 安心できる心のよりどころと言うような なくてはならない存在に慣れたと思うので 乗り越えられてよかったと思います。

サツキ/20代後半/事務職

倦怠期を乗り越える事はメリットの方が大きいと思う?…………結論は思う