デリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策|あそこの黒ずみケア

この記事を読むとわかるコト

今回の記事では、

  • デリケートゾーンの黒ずみの原因をざっくり理解できる
  • 普段からできる、デリケートゾーンの黒ずみ対策がわかる
  • デリケートゾーン黒ずみ解消までの期間がわかる
  • サロンに行かなくてもできる、みんながやってるデリケートゾーン黒ずみ対策

デリケートゾーンの黒ずみは、日本人に多いと言われています。
その理由は、日本人は黒ずみの原因でもあるメラニンが溜まりやすい体質ことが原因です。

VIO脱毛をしたら、自分のデリケートゾーンの黒ずみが目立つようになってしまって後悔しているという女性も多いようですが、デリケートゾーンの黒ずみは正しいケアで解消できます。

是非参考にしてみて下さい。

【デリケートゾーンの黒ずみの原因は?】

・下着のこすれによる色素沈着が黒ずみの原因

デリケートゾーンは下着や服の締め付けやこすれによって刺激を受けています、人によって黒ずみが気になる場所は違います。ビキニラインが黒ずんでいる場合、ほぼ下着によって黒ずんでしまいます。

・カミソリなどを使ってムダ毛処理をした際に出来る傷

カミソリの刃が直接肌にあたることによって肌に刺激が加わったり、肌を傷つけるカミソリ負けを起こして黒ずんでしまいます。

・妊娠出産により、母体を守るためにメラニンの生成が活性化される

デリケートゾーンは女性ホルモンの分泌により色が濃くなる傾向があります。妊娠時や出産が近づくと、ホルモンバランスが傾くためメラニン色素の排出が遅れることがあります。また、出産に備え体が肌を守ろうとてメラニンを増産させることも原因として考えられます。この場合、産後ターンオーバーが正常になり徐々に薄くなる場合があります。

・加齢により代謝が衰えて肌が黒ずみやすくなる

年齢を重ねると、代謝が衰え肌が黒ずみやすくなります。30代頃からターンオーバーと言う肌の周期が遅れ始めます。古い角質が排出しづらくなり、肌のくすみや黒ずみが気になりやすくなります。夏は冷房で体を冷やさずなるべく温めましょう。

【デリケートゾーンの黒ずみを改善する方法は?悪化させない方法は?】

・匂いや黒ずみが気になり、ゴシゴシ洗っていませんか?

デリケートゾーンはその名の通り、とてもデリケートな所なので、ゴシゴシ洗いは肌を傷めつける原因になります。お医者さんによると、デリケートゾーンはお湯で洗うのが一番良いんだそう…ただ、石鹸を使わないというのは抵抗ありますよね?デリケートゾーンにはデリケートゾーン専用の石鹸、黒ずみ対策の石鹸を泡立てて、泡で優しく洗うのがおすすめです!

・下着を見直す

サイズの合わない下着を履かない。キツイ下着は、黒ずみの出来やすいVラインなどのデリケートゾーンを締め付け、黒ずみが出来やすくなります。おすすめは、ボクサーパンツ!デリケートゾーンや足の付け根を締め付けず、とても良いです。抵抗のある人は、きちんと自分に合ったサイズの下着を選び、生地も綿やシルクという肌に優しい下着を選びましょう。最近ではふんどしを愛用する女性もいるとか?!
下着のラインが出ないシームレスショーツも締め付けが少ないのでおすすめです。

・生理中のナプキンを布ナプキンに変える

生理用ナプキンはとても便利ですが、素材は化学物質を使っているため、敏感肌の人は肌に合わずかぶれやかゆみを引き起こし、黒ずみになってしまいます。洗う手間などはありますが、布ナプキンは市販のナプキンに比べ摩擦やかぶれの心配がないので、黒ずみに悩んでいる人には布ナプキンはおすすめです。市販のナプキンを使わないのもエコに繋がり、黒ずみ対策にも良いですよ。

・美容クリニックで治療をする

クリニックや医療機関で美白できるクリームを処方してもらい、改善する方法があります。すぐにとはいかないかもしれませんが、使い続けることにより徐々に黒ずみを改善出来ます。

・脱毛で黒ずみを解消する

確実に取り除くことはできないかもしれませんが、デリケートゾーンの毛を処理することにより、黒ずみやかゆみやムレのトラブルが減り、色素沈着しにくくなりますので、脱毛をしてあそこの様々なトラブルを軽減させるのも良い方法だと言えます。

・生活習慣を整えて、代謝やホルモンバランスを良くしよう

一番はバランスの良い食生活と適度な運動です。女性の場合は、ストレスをためないことは、ホルモンバランスに良い影響を与えます。その為には、きちんと睡眠をとることも重要です。適度な運動はターンオーバーを促進し、血流が良くなり代謝も上がり、体にとても良いです。

【デリケートゾーンの黒ずみの改善にはどれくらいの期間がかかる?】

あそこの黒ずみを解消するのに期間はどれくらい?

デリケートゾーンの黒ずみは、ならない人の方が少ないと思います。皮膚が敏感で薄い場所なので、もともと色素沈着を起こしやすいです。黒ずみが解消された!と感じるには、それなりの期間が要しますが、まだ解消されない…とあまり神経質にならず、毎日コツコツとケアをすることが大事です。

【デリケートゾンの黒ずみをなくすのにどんなことをしてる?】

自宅で簡単!あそこのケア!デリケートゾーン専用石鹸

デリケートゾーンの黒ずみ対策として、今注目されているのが陰部の専用石鹸です。これには、デリケートゾーンに優しい成分が入っているだけでなく、美白に良いとされる成分も入ってる為、お肌に優しいのに黒ずみにも良いんです。ただ、デリケートな部分に作られた専用ソープなので、すぐに効果は現れませんが、毎日何気なく続けていると、気づいたら、「あれ?なんだか薄くなってる気がする!」と感じてきます。日々のケアと共に、専用ソープを使用することにより、黒ずみを解消するだけでなく、かゆみや匂いも軽減されてきます。

デリケートゾーン専用石鹸の選び方は下記を参考にしてください。